写真を撮るのにパソコンなんか必要なし

写真を撮るのにパソコンなんか必要なし

写真を撮るのにパソコンなんか必要なし

デジイチを始めるならパソコンが必要なのではないか?

そう思って二の足を踏む人もいるのではないでしょうか?

確かにパソコンと写真を加工するアプリケーションを操作できるようになると、デジイチは格段に面白くなります。

でも、それがなくてもデジイチは十分に楽しめます。

撮った写真を大きく見たいなら、デジイチとTVをつなげば可能ですし、撮った写真をプリントアウトしたいなら、近所のD.P.E.で指定の写真を品質の高いプリント用紙にアウトプットしてくれます。

スポンサーリンク

作品として残したい場合でも、大きめのD.P.E.ならばB4やA3サイズにプリントしますし、部分的な補整もしてくれるでしょう。

実際、最近は大きいD.P.E.に行くとデジイチで撮影した画像をサムネイル(小さいサイズ)でプリントアウトしてもらい、それをじっくり検討しているアマチュアカメラマンを多く見かけます。

最初はPCもプリンターも要りません。

とにかく撮りましょう。

デジイチで。

撮影していると、いろいろなことに気がついてきます。

動く被写体を撮る時はどうしたらいいか?

暗い場所で撮影するにはどうしたらいいか?

光と影がくっきりしているコントラストの強いところではどこに適正露出を合わせるのがベストか?

人物を撮影する時、目だけにピントを合わせて周囲を自然にボケさせるにはどうしたらいいのか?

そんな疑問が生じ始めたら、次のステップに進めばいいのです。

スポンサーリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional